3-1

写真拡大 (全3枚)

前回からの続き。義母はとても優しい人なのですが、一点だけ結婚当初から解せないところがあります。それは義実家に食事に行くたびに、私に冷凍ご飯を出してくるところ。「もしかして嫁イジメ!?」とも思ったこともありましたが、私だけでなく義母も冷凍ご飯を食べるし、冷凍ご飯以外に違和感を覚えるところはありません。しかし遠慮もあって、義母に理由を聞くに聞けず、結婚して2年が経ってしまいました。

ナミさんは冷凍ご飯をお茶碗にうつしたところを見てないので、そのまま気づかず食べてしまうかもしれません。ナミさん、どんな反応をするだろう? と注視していると……。

嫁と自分にだけ冷凍ご飯を出す義母へのひとことに、スカッとしたのは事実です。一方、私にもナミさんの発言で気づいたことがありました。これまで「女は冷凍ご飯で十分」と思っているであろう義母を古くさいなあ……なんて思っていました。でも「私も嫁の立場だし仕方ないのかな」とあきらめていたのです。そんな私も、ナミさんからしたら十分古くさかったのかもしれません。

【第4話】へ続く。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・はなめがね 編集・Natsu