元アパレル会社社長の東谷義和氏が、3月24日公開のYouTubeチャンネル『ガーシーのサブチャンネル』の動画「【暴露】TKO木下の深い闇を晒します」でTKO・木下隆行にまつわる秘密を暴露した。

 東谷氏によると、木下はパワハラ騒動後、慈善団体に100万円を寄付しようして、その寄付先に「木下が寄付したことをマスコミに言ってほしい」と伝えたという。

 だが、それはできないと断られたため、木下は「じゃあ寄付せえへん」と金を引っ込めたという。しかもその金は、木下の知り合いの会社社長に出してもらったものだった。

 それを聞いた東谷氏は、「自腹じゃないんかい!」と思わずツッコんだという。

 また、木下はアパレルブランド「BUCCA 44」を手掛けているが、ONE OK ROCKのTakaから「誰にでも服を配るのやめなよ」と怒られていたという。

 ほかにも東谷氏は、木下が顔面神経痛になった際のエピソードを披露。東谷氏自身も同じ症状になり、医師から「治るのに3年かかる」と言われた。だが「顔が動かんことで周りが笑うのが面白すぎて、毎日遊んでいるうちに1カ月で治った」と明かす。

 そこで木下に「せっかく芸人なんやから顔が変でもええやん」と進言した結果、木下も治ったという。

 東谷氏の暴露にYouTubeのコメント欄にはさまざまな声が書き込まれた。

《ガーシーさんが笑顔で喋ってる所を見るとめちゃくちゃ悪い人には思えない》

《最近はガーシーのすべらない話だと思って見てます》

《いつも真顔で淡々と暴露するガーシーがこんな楽しそうに話してるの初めて見たわ》

「今回の東谷氏の動画を見た木下さん本人が、同日の自身のYouTubeチャンネルの生配信で反応しています。

 木下さんは東谷氏について『十数年の仲。めちゃくちゃ優しいし面白い。こんな(友達を売るような)人じゃなかったのに』と交流を認めました。

 最近はLINEしても返ってこないそうで、『普通に会いたい。あの頃の話をしたい』と再交流を希望していました」(芸能ライター)

 芸能界を震撼させている東谷氏だが、次のターゲットは誰になるのか。