コンビニのスイーツコーナーに行くと、端から端までおいしそうな見た目のスイーツが並んでいますが、最近セブン-イレブンから登場したスイーツは、SNS上でちょっと変わった反応が挙がっているんです。

セブンのフレンチトースト

セブン-イレブンは2021年6月9日(水)に、「ふんわりとろけるフレンチトースト」(税込213円)を発売しました。

セブン-イレブンのウェブサイトによるとこの商品は“フレンチ用食パンを厚切りにし、こだわりのフレンチ液に長時間漬け込み、飽和蒸気オーブンで表面はフンワリ、中はとろりに焼き上げた商品”(原文ママ)とのこと。

販売地域は首都圏のみのようですね。

朝食に食べたらテンションあがりそう

実際に食べてみる前に「ふんわりとろけるフレンチトースト」のクチコミをチェックしてみたところ、「卵焼きみたい」や「厚揚げ」「だし巻玉子」などのように、厚みがあって黄色くて長方形の見た目を楽しんでいる声がチラホラと挙がっていました(たしかに卵焼きっぽい見た目かも……)。ただ、それ以外にも「めちゃくちゃおいしい」や「最強」「神」「これは食べておいたほうがいい」などのように、味を絶賛する声もあります。

温めておいしい同商品は、電子レンジ(500W)で1分30秒加熱すればできあがり。

フレンチトーストにはバター(マーガリン?)のようなものがトッピングされているんですが、温めることでとろ〜りととろけて◎。ふわふわでしっとりとしたフレンチトーストはたまごの風味とほどよい甘みを感じられてとてもおいしいですね。厚切りの食パンですが、フレンチ液がしっかりとしみ込んでいるのがおいしさのポイントではないでしょうか。

やさしい食感と甘みを楽しめるから、朝食として食べたら1日を気持ちよくスタートできるはず!?(文・奈古善晴/オルメカ)