クラスター発生の警察署 新たに陽性判明で全署員の7割が自宅待機に

ざっくり言うと

  • 新型コロナウイルスのクラスターが発生している群馬・館林署
  • 30〜40代の男性警察官2人の陽性が新たに判明したと、9日に発表された
  • 署員の感染者は7人となり、全署員123人のうちの自宅待機者は計84人となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x