安倍前首相の公設秘書「報告書に記載すべきだった」補填認める

ざっくり言うと

  • 「桜を見る会」の懇親会の費用を安倍晋三前首相側が一部負担していた問題
  • 安倍氏の秘書が東京地検の事情聴取で、費用の一部を補填したことを認めた
  • その上で、補填分を政治資金収支報告書に記載すべきだったと供述したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x