延期発表の東京パラ IPC会長が資金繰りに懸念が生じていると明かす

ざっくり言うと

  • 国際パラリンピック委員会(IPC)のパーソンズ会長が8日、取材に応じた
  • 東京パラリンピックの延期を巡り、今後の資金繰りに懸念が生じていると告白
  • 150以上の契約見直しを進めており、「内部で解決策を探っている」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x