©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

7月26日(金)の『徹子の部屋』には、阿川佐和子が35年来の友人である檀ふみと登場する。

©テレビ朝日

作家・阿川佐和子がキャスターとして活躍し始めた頃、知人に「あなたと共通点の多い人を紹介してあげる」と言われて出会ったのが檀ふみだった。

「作家の娘」「慶応大学出身」「独身」と3つ共通点があった2人。

しかし一昨年、阿川が結婚。何の相談もなかったため、檀は少し恨みごとを言ってしまったそう。35年の女の友情にも危機が…?

©テレビ朝日

檀の父・檀一雄さんは、檀が21歳のときに死去。一方の阿川の父・阿川弘之さんは長命で、娘が文章を書きだした頃には文章の添削もしており、父に自分の文章を見せたことがない檀は羨ましかったという。

60代になり互いに親の介護という人生の大きな節目を迎え、会う時間も減ってしまったが、最近阿川が女優業で人気に。

金曜ナイトドラマ『セミオトコ』で、2人は姉妹役で共演する。