長男の浩一朗くん(中央)をショートコントに挑戦させることを発表したかりすま〜ず(左から)あゆ、幹てつや (C)ORICON NewS inc.

写真拡大

 物まねを中心とした夫婦の漫才コンビ・かりすま〜ずの幹てつやと妻のあゆが、20日に行われる単独ライブ『夫婦坂〜sadame〜』の取材会を実施。現在、2歳6ヶ月になる長男の浩一朗くんを同ライブでショートコントに挑戦させることを発表し「(市川)海老蔵さんの息子に負けないように、史上最年少芸人としてネタをやってみたいと思っております」と最愛の息子に期待を込めた。

【全身ショット】ピースする姿が可愛い長男・浩一朗くんと出席したかりすま〜ず

 普段はかりすま〜ずの舞台を見ている浩一朗くん。当日はライブの最後に出演して、ショートコントに挑戦する予定だという。幹は「練習はしているんですけど、日に日に違っていて、人前だと緊張して照れちゃうです。舞台と考えると怖いですけど、3歳になる前に頑張ってもらいたい」と“芸人デビュー”を託す。

 将来はお笑い芸人かと聞かれると、幹は「僕自身が芸人になって良かったと思っている。芸人みたいな楽しませられる人になってほしいし、本人が選ぶことですけど、芸人になりたいというならぜひやってほしい」と未来の話も。

 一方のあゆは「私は商社マンとか、サッカー選手とか野球選手になってもらえたらなと思っているんですけど」と違う道を提案。もし弟子入りさせるならとツッコまれると「幹一門に入門して、親子漫才も出てみたい」と笑顔。しかし、あゆは「違う人のほうが良いんじゃない?」と夫に厳しい意見を出していた。

 普段は楽屋で待機することもあるという浩一朗くんだが、芸人仲間があやしてくれるようで、お笑いコンビ・EXITの兼近大樹はベビーシッターをやっていることから「あやし方もすごくチャラいんですけど、うまいです。優しいし、さすがだなと思いますし、彼は本当に良い子です」とあゆが絶賛した。

 同ライブは東京・渋谷∞ドームステージIで、20日午後4時半から開催。なりきり夫婦コントや漫才やデュエット曲「夫婦坂〜Sadame〜」も披露。ほかにも観客からのお題に応えるアドリブの即興コントなども予定している。