大竹しのぶの母が死去、自宅介護貫く「96年の幸せな生涯でした」

ざっくり言うと

  • 大竹しのぶの母が1日に老衰のため亡くなっていたことが、7日に分かった
  • 公式サイトでは、愛する家族に看取られ、すでに葬儀を済ませたことも発表
  • 最期まで自宅介護を貫いた大竹は、「96年の幸せな生涯でした」と綴っている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x