2015年の世界最優秀選手「FIFAバロンドール」の表彰式が11日にスイスのチューリヒで行われた。年間最優秀選手「バロンドール」は、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)が、2012年以来、3年ぶり5度目の受賞を果たした。

 バロンドールのほか、2015年のFIFA各賞が発表になり、最優秀ゴール賞の「プスカシュ賞」は、元日本代表の中田英寿氏が発表した。

■バロンドール

リオネル・メッシ(アルゼンチン/バルセロナ)

■女子最優秀選手

カーリー・ロイド(アメリカ/ヒューストン・ダッシュ)

■年間最優秀監督

ルイス・エンリケ(スペイン/バルセロナ)

■年間最優秀女子監督

ジル・エリス(アメリカ/アメリカ女子代表)

■プスカシュ賞

ウェンデウ・リラ (ブラジル/ゴイアネシア)

※2015年3月11日ブラジルゴイアノ州選手権で決めた得点

https://www.youtube.com/watch?v=et7f0gc9VpY&feature=player_embedded

■フェアプレー賞

難民を支援するすべてのサッカー組織