斉藤和義の過激な歌詞にマネージャーが冷や汗「本音を出し過ぎ」

ざっくり言うと

  • 5日の「バズリズム」で斉藤和義の歌詞の裏側が明かされた
  • メッセージ性の強い歌詞を書くので、マネージャーはヒヤヒヤするという
  • 楽曲「ウサギとカメ」ではSNSについて「名無しの卑怯者」などの歌詞がある

ランキング