日本社会の格差がますます広がる中で、人間が安心して暮らすための基盤である“家”の存在が揺らいでいる。年収100万円台の貧しき人たちは、家すら失う事態に陥っているのだ。そんななか「生活困窮者を絶対に断らない不動産会社」として、同業者の間で話題となっている会社がある。石塚惠氏が代表を務める賃貸仲介・管理会社『プライム』(神奈川県座間市)だ。生活困窮者に部屋を紹介する際はオーナーも貸し渋るケースが多い