2019年度のMLBは、ナショナルズがワールドシリーズを制覇して幕を閉じた。エンゼルス大谷翔平(25)、ヤンキース田中将大(31)、カブス・ダルビッシュ有(33)らをはじめとし、今シーズンも日本人MLBプレイヤーが大いに活躍した。日本のプロ野球ファンがMLBの試合を観戦する機会が増え、そこで日米の野球文化の違いを感じるファンもいるだろう。J-CASTニュース編集部は、MLBの元球団職員に日米の野球文化の違いについて聞いた。記