米Facebookは6月18日 (現地時間)、同社が開発する仮想通貨「Libra」を用いた金融サービスを2020年に開始する計画を明らかにした。同社の子会社CalibraがLibra向けのデジタルウオレット「Calibra」を提供、Messenger、WhatsApp、Calibraアプリで利用できるようにする。世界中で個人間送金や買い物の決済に使えるグローバル通貨の実現を目指す。Libraは、Facebookが手がけるブロックチェーン「Libra Blockchain」に基づいた仮想通貨