イラク北部の村に襲撃で8人死亡「イスラム国」が犯行声明

ざっくり言うと

  • 11日、イラク北部の村で民家などが襲われ、計8人が銃で撃たれて死亡した
  • 村はイスラム教スンニ派住民が多く、現在はシーア派民兵組織の支配下にある
  • 襲撃をめぐっては、過激派組織「イスラム国」が12日に犯行声明を出した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x