夏の風物詩「アートアクアリウム」がついに常設化!見どころをチェック

写真拡大 (全6枚)

2020年8月28日にオープンする「アートアクアリウム美術館」。
2007年に誕生して以来、毎夏多くの来場者で賑わってきた金魚の展示「アートアクアリウム」が
ついに常設展として見られるようになりました。

これまでの人気作品や新作が集結し、サウンドや映像もグレードアップ。
夏の風物詩的イベントから、今後は四季折々の演出を楽しめる空間に進化します。


▲寺院や茶室のような円窓が非日常を感じさせてくれる「丸窓リウム」。


▲江戸時代の花街をイメージした豪華絢爛な「花魁道中」。


▲木々のように大きな並ぶ水柱が神秘的で美しい「金魚の杜」。


▲カステラの福砂屋など、有名店とコラボしたスイーツが楽しめるカフェでひと休みもできます。

8月も終わりとはいえ、まだまだ暑い日が続きます。
幻想的な空間に漂う金魚を眺めながら、日本橋で涼んでみるのも良さそうですね。


■アートアクアリウム美術館
東京都中央区日本橋本町1丁目3
営業時間:10:00 〜22:00 年中無休 ※変更の可能性あり
https://artaquarium.jp/