ゴーン被告の自宅もレバノン大爆発の被害に?現場から1、2kmの距離

ざっくり言うと

  • 4日にレバノンの首都で発生した大爆発について、ゲンダイが伝えた
  • ゴーン被告の妻が、自宅も被害を受けたとブラジル紙に語ったという
  • ゴーン被告の自宅は爆発現場から1〜2km離れた高級住宅街に位置している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x