風間俊介が“ジャニーズに所属する意味”「事務所には頭上がらない」

写真拡大

【モデルプレス=2020/05/29】俳優の風間俊介が、28日放送のTBS系バラエティー番組「櫻井・有吉THE夜会」(毎週木曜よる10時〜)にゲスト出演。歌って踊らないままジャニーズに所属し続ける理由を明かした。

【写真】嵐・櫻井翔の紅白差し入れが「お洒落」「嵐愛が詰まってる」と話題

◆風間俊介、ジャニーズに所属し続ける理由は?


ジャニーズ事務所所属でありながら、歌手デビューせず俳優として活動し続けている風間。有吉弘行に「歌とか踊りってできるの?」と聞かれると、「打ち上げの宴会でしかやってない。宴会盛り上げるために歌とか踊りを覚えたと思うんです」とぶっちゃけた。

さらに「やりたくないの?コンサート」と言われ、「どうすかね…4曲くらいやってしゃべってそうな感じしますけどね〜」としみじみ。

その後、「風間くんってジャニーズにいる意味ってあるの?」とストレートに質問された風間は、「有吉さんだから言うんですけど、ジャニーズなのに歌って踊らないって1個面白いじゃないですか」と説明。

「ジャニーズ以外だと、歌って踊らないって『でしょうね』になっちゃう。ジャニーズにいるから特殊例になる。となるとジャニーズ事務所には頭上がらないですよね」と明かし、有吉は「なるほど。賢い。ずる賢い」とニヤリ。風間は「有吉さんにはバレてるんだよな〜」と困った表情を見せスタジオを笑わせていた。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】