「古着」ゴミが増加 回収で自治体が悲鳴「あと1カ月半しか持たない」

ざっくり言うと

  • 外出自粛で家の片付けをする人が増え、資源ゴミの「古着」が増加している
  • 今は海外への輸出ができず、東京・八王子市は回収した古着を倉庫で保管
  • だが、現在の搬入量ではあと1カ月半ほどしか持ちそうにないと担当者は話す

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x