遂に全国発売!ペヤングソースやきそばの味付けを再現した「ペヤングそばめしおむすび」実食レビュー

写真拡大 (全3枚)

今年2月にセブン-イレブンが群馬県と埼玉県一部で地域限定販売した「ペヤングそばめしおむすび」が、3月24日(火)についに全国発売されました。さっそくランチ用にゲットしてきましたので、その味わいのほどを紹介します!

ペヤングそばめしおむすび(120円+税)

「ペヤングそばめしおむすび」は、定番カップ焼きそば「ペヤングソースやきそば」の味付けをイメージしたおむすびで、セブン-イレブンとまるか食品が共同開発したおにぎりです。

ペヤングソースやきそばと言えば、病みつきになるちょっぴりスパイシーなソースが決め手ですが、どれくらい再現しているのでしょうか。

袋を開けるとソースの香りが香ってきます。”そばめし”なのでおにぎりには麺が混ぜ込まれており、よく見ると「ペヤングソースやきそば」でおなじみのキャベツも混ぜ込まれています。

一口食べてみると、ソースの風味が口いっぱいに広がります。食べ進めるとソースのスパイシーな味わいも楽しめて、たしかに「ペヤングソースやきそば」の味わいが表現されています。

色味は炊き込みご飯ぽいですが、油分多めでなかなかジャンク感あふれる味わいに仕上げられています。「ペヤングソースやきそば」が好きな人に是非オススメしたい。

ランチの時間に「ペヤングソースやきそば」と一緒に食べて味わいの再現度を確かめてみてはいかが?