台風被害の宮城県丸森町 行政区長の約9割が住民から避難を断られる経験

ざっくり言うと

  • 台風19号で10人が死亡するなど大きな被害を受けた宮城県丸森町
  • 避難の呼び掛けに携わった行政区長の約9割が、住民から避難を断られていた
  • 「大丈夫」と言われたケースが多く、早期避難を促す難しさが浮き彫りに

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x