夏に本格的に流行する「手足口病」患者数が1週間で2万人を超える

ざっくり言うと

  • 子どもを中心に手足や口の中に発疹が現れ、夏に本格的に流行する手足口病
  • 例年より速いペースで増加し、6月30日までの1週間で患者数は2万人を超えた
  • 厚労省はこまめに手を洗い、タオルを共有して使わないよう呼びかけている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング