プロ初戦で惨敗の川内優輝 批判覚悟も「公務員のときの方が酷かった」

ざっくり言うと

  • 4月からプロに転向し、初戦のボストンマラソンで17位に終わった川内優輝
  • 結果を残せず世間からの批判も覚悟していたが、「みんな優しい」と話す
  • 「調子にのってんじゃねえ」などと言われた公務員時代の方が酷かったとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング