高須克弥院長 反省文を提出させた体操協会へ「この処分がパワハラ」

ざっくり言うと

  • 体操女子のパワハラ問題で、日本体操協会は宮川紗江に反省文を提出させた
  • 宮川とスポンサー契約を結んだ高須克弥院長は、これについてTwitterで言及
  • 「書く必要のあるのは加害者側では」「この処分がパワハラ」などと述べた

◆高須克弥院長が体操協会に言及

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング