11日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター CSファイナルステージ第3戦 巨人−阪神戦』で解説を務めた野村克也氏は、巨人の1番について言及した。亀井は野村氏が解説を務めた11日の阪神戦でも1番を務めるなど、シーズン後半は多く担当した。1番・亀井に野村氏は「たとえば亀井を塁に出しても、盗塁はノーマークですよ。だいたい一番は足の速い選手が出るんですよ」と俊足タイプの選手を起用すべきだとコメント。「