◇セCSファイナルステージ第1戦巨人5―2阪神(2019年10月9日東京D)5年ぶりにリーグ優勝を果たした巨人が初回に飛び出した3番・丸、4番・岡本の2者連続アーチなどで2回までに5点を奪い、阪神に5―2で勝利。アドバンテージを含めて通算2勝0敗とした。10日の第2戦も勝てば日本シリーズ出場へ一気に王手がかかる。試合後、8回途中1失点で勝利投手となった山口も含めた3人で上がったお立ち台。バックスクリーン左に先