エンカレッジは8月22日、RECCOOと共同で実施した2019年7月時点の新卒採用活動状況に関する調査結果を発表した。調査期間は2019年7月2〜3日、調査対象は2020年卒学生を対象とした採用活動を実施している企業の採用担当者で、有効回答は166人。自社の採用状況についての評価を尋ねると、「人数・質ともに不満足」が最も多く40.4%。一方、「人数・質ともに満足」は25.3%にとどまった。また「質は満足している」は22.3%、「人数は満足