『トリビアの泉〜素晴らしきムダ知識〜』の司会を務めていた俳優の高橋克実さん(左)と八嶋智人さん

写真拡大

みなさんは、かつて放送されていたバラエティー番組のなかで、最も復活してほしいのはどの番組ですか。国内最大級のランキング情報サイト「gooランキング」が発表した「復活してほしいバラエティー番組ランキング」によると、復活してほしいバラエティー番組の1位に選ばれたのは、『トリビアの泉〜素晴らしきムダ知識〜』だったそうです。

【表】「復活してほしいバラエティー番組」ランキングを見る

同サイトが2022年5月〜6月に行なったアンケートで、全国の男女964人から回答を得たといいます。TOP3の結果は以下の通りです。

【第1位:トリビアの泉〜素晴らしきムダ知識〜】

2002年に深夜番組としてスタートし、2006年まで放送された『トリビアの泉〜素晴らしきムダ知識〜』(フジテレビ系)。人生には必要がないけれど、つい人に教えたくなる無駄な知識(トリビア)を紹介・品評する番組です。
俳優の高橋克実さんと八嶋智人さんが司会を務めた本番組。パネリストの感銘度を表す単位「へぇ〜」は2003年発表の「ユーキャン 新語・流行語大賞」でトップテン入りし、番組で使用されていた「へぇボタン」は商品化もされました。

【第2位:『堂本兄弟』シリーズ】

2001年4月にスタートし、2014年9月に終了した後続番組『新・堂本兄弟』(フジテレビ系)を含め13年以上にわたって放送された音楽バラエティー『堂本兄弟』シリーズ。司会を務めたのは、ジャニーズアイドルの「Kinki Kids」です。
Kinki Kidsに加え、高見沢俊彦(THE ALFEE)さんや高橋みなみさんなど個性的な顔ぶれの歴代レギュラー陣によるトークやセッションが楽しめる本番組。セッションコーナーでは人気アーティストによる豪華なコラボも実現しました。

【第3位:中井正広のブラックバラエティ】

2004年〜2013年にかけて放送されていた『中井正広のブラックバラエティ』(日本テレビ系)。毎回一つのテーマを決めて追求していく学習バラエティー番組で、解散したSMAPのメンバーだった中居正広さんが司会を務めていました。47都道府県や各地の名物料理、あり合わせの食材で手軽に作れる料理など、さまざまな学習テーマを扱う同番組。野球好きで知られる中居正広さんならではの、野球ものまね企画や、プロ野球チームとの対戦企画なども行なわれました。