4月に解散総選挙「あるかもしれない」下村博文氏が認識を示す

ざっくり言うと

  • 自民党の下村博文・政調会長は5日の番組で、衆議院の解散・総選挙に言及
  • 4月予定の補欠選挙に合わせ、解散総選挙は「あるかもしれない」と述べた
  • 同党が補選で両方負ければ、「そのあとは政局になる可能性がある」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x