7隻目のイージス護衛艦まやへの懸念 海自と米軍の連携で一体化進展か

ざっくり言うと

  • 海自にとって7隻目のイージス護衛艦「まや」が19日、防衛省に引き渡された
  • 共同交戦能力を初搭載しており、米軍は「まや」の情報をもとに攻撃が可能に
  • 連携のあり方によっては、違憲である「武力行使の一体化」問題も浮上する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x