「レンジキャベツの香りサラダ」/料理:関岡弘美 撮影:澤木央子

写真拡大

忙しい日は料理に手間がかけられず、1品だけで済ましてしまう人も多いのでは? 時間がなくても、できればバランスのよい食事をとりたいものです。今回は、電子レンジを使って調理する副菜メニューを5つピックアップしました。冷蔵庫で余っていた野菜も消費できるかも?

ホクホク食感がたまらない「かぼちゃの塩バターレンジ蒸し」/料理:新谷友里江 撮影:邑口京一郎

■ レンジキャベツの香りサラダ

【材料・2人分】

キャベツ 200g、しめじ 大1/3パック、青じそ 5枚、白いりごま 大さじ1、ごま油 大さじ2、酢 大さじ2/3、塩 小さじ1/4、こしょう 少々

【作り方】

1. キャベツは一口大に切り、しめじはほぐす。耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで約4分加熱し、粗熱をとる。

2. 白いりごま、ごま油大さじ2、酢大さじ2/3、塩小さじ1/4、こしょう少々を加え、青じそを細かくちぎって加え、混ぜ合わせる。

※電子レンジは600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

(1人分156Kcal、塩分0.7g)

一口大のキャベツの他に、しめじを加えて歯ごたえをアップ。ごま油のコクと青じそのさわやかな口当たりが、箸休めにぴったりです。キャベツのシャキシャキ食感を心ゆくまで楽しんで!

■ かぼちゃの塩バターレンジ蒸し

調味料&かぼちゃのみで作れる超お手軽メニュー。バターのやさしい風味がかぼちゃと見事にマッチします。

■ きのこのレンジ蒸し

えのきたけとしめじの歯ごたえが最高です。赤とうがらしのピリッとした辛みがアクセントに。

■ レンジなすのごまクリームがけ

レンジでチンしたなすをごまマヨでいただく1品。なすは手で裂き、お好みのサイズになるよう調整しましょう。

■ 小松菜のレンジ浅漬け

にんにくのこうばしい香りが食欲をそそる浅漬け。レンジで加熱すると、ほのかに辛みを感じられます。

どのメニューもレンジで加熱するだけであっという間に作れるものばかり。作り方を覚えれば、いつでもおいしい野菜を食べられますよ。(レタスクラブニュース)