iPS細胞「血小板」投与 京都大学の研究チームが計画を国に申請

ざっくり言うと

  • 京都大学の研究チームがiPS細胞を使った臨床研究計画を国に申請した
  • 難病患者のiPS細胞から作った「血小板」を患者自身に投与するという内容
  • 自身のiPS細胞を使うため拒絶反応はほとんどないとみられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x