スポーツ庁の鈴木長官 山根明会長は「一刻も早く辞任すべき」

ざっくり言うと

  • 日本ボクシング連盟の山根明会長は、過去の暴力団組長との交友関係を認めた
  • スポーツ庁の鈴木大地長官は、「断じてあり得ない」と極めて厳しく批判
  • 「一刻も早く辞任すべきだ」と、行政機関のトップとして初めて辞任を求めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x