憧れの松坂大輔から打てず柳田悠岐が悔やむ「当たらんかった」

ざっくり言うと

  • 13日の球宴に、ソフトバンクの柳田悠岐は「2番・右翼」でスタメン出場した
  • 初回に中日の松坂大輔と対戦したが、豪快なフルスイングで空振り三振
  • 柳田は「当たらんかったし、マジで打ちたかった」と悔しがっていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x