関ジャニ∞の横山裕との熱愛が週刊誌に報じられた水卜麻美アナ

写真拡大

日本テレビ局内では驚きの声を上げる局員も少なくなかったという。

人気No.1女子アナの水卜(みうら)麻美アナと関ジャニ∞横山裕(ゆう)の熱愛が週刊誌に報じられたからだ。

「ミトちゃんには入社以来、くっついたり離れたりする元カレの存在があったんです。その男性は日テレの政治部で活躍する先輩局員。ふたりの親密な関係は周知のところだったので、まさか横山君と交際しているとは…」(同局関係者)

ふたりが急接近したのは、共演する番組『ヒルナンデス!』での人気コーナー「肉兄妹が行く!美肌☆お肉ツアー」。肉好きを自任する水卜アナ(妹)と横山(兄)がゲストを招いてロケするというものだ。

「あの企画が誕生したのは、収録後などに肉トークに花を咲かせるふたりをスタッフが見ていたのがキッカケ。その頃から本当の兄妹のように仲が良くて、お互いのお気に入りの店などに一緒に連れ立って出かけることも一度や二度ではなかったはず」(前出・関係者)

人気者同士のビッグカップルだが、意外にも交際はオープンだったようだ。

「一緒にキックボクシングに通う姿をスクープされていましたが、他にも一般会員がいる中、変装もせずトレーニングに励んでいた。裏を返せば、隠し立てする必要がないということであり、それだけ真剣に交際している証拠でしょう」(週刊誌芸能記者)

ゴールインもそう遠くはない?

水卜麻美(みうら・あさみ)

1987年4月生まれ、千葉県市川市出身。慶應義塾大学文学部卒業。2010年、日本テレビに入社。情報番組『ヒルナンデス!』のMCを担当し、関ジャニ∞の横山裕は木曜日のレギュラー。これまで水卜アナは女性からの支持が高かったが、今回の熱愛で人気急落は避けられない!?