「相模原45人殺傷事件」14回の面会で見えた犯人の正体文春オンライン

「相模原45人殺傷事件」14回の面会で見えた犯人の正体

ざっくり言うと

  • 相模原45人殺傷事件の死刑囚と14回面会したライターが文春に寄稿した
  • 死刑囚の主張には、「安楽死」という言葉への誤解などが窺えたと回想
  • 「不要」に思える人たちを抹殺したいという思いが先にある印象だったとした

ランキング

x