米ニューヨーク州ブルックリン区に18棟のアパートを所有する男性が、約80室の入居者200人以上に「4月分の家賃を免除する」と宣言し、注目を浴びている。男性は「今はみんなの健康が一番大切。家族や愛する人の心配をして!」と語っており、「彼こそヒーロー」との声があがっている。新型コロナウイルス(COVET-19)の感染拡大により、アメリカの失業保険申請は先月15日から2週間で1000万件に達するなど過去最悪を記録している。ロ