「幸福の黄色いハンカチ」原作者のピート・ハミル氏が85歳で死去

  • 米著名作家のピート・ハミルさんが5日、NY市内の病院にて85歳で死去した
  • 1日に転倒して骨折し、入院中だったそうで、腎臓疾患などが死因とされる
  • 山田洋次監督の名作「幸福の黄色いハンカチ」の原作者としても知られる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x