東日本大震災で高校が半壊 猪苗代で過ごした桃田賢斗の2年間

ざっくり言うと

  • バドミントンの桃田賢斗は、高校1年生のころに東日本大震災を経験した
  • 通っていた福島県の高校は半壊し、拠点を同県猪苗代町に変えることに
  • そこで桃田は飛ぶ鳥を落とす勢いで成長し、世界ジュニア王者となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x