14歳の少年が家族5人を銃で撃ち、全員が死亡 米アラバマ州

ざっくり言うと

  • 米アラバマ州で、6人家族の5人が銃で撃たれ、全員が死亡したと発表された
  • 当局によると、この家族で1人残った14歳の少年が犯行を自供したという
  • 少年は凶器に使った拳銃を近くに捨てたと話し、警察の捜索に協力している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x