アルゼンチンの渓谷の崖下で発見された遺体は邦人女性 滑落事故か

ざっくり言うと

  • アルゼンチン北部の世界遺産「ウマワカ渓谷」の崖下で発見された遺体
  • 8月26日から出掛けたまま行方不明になっていた邦人女性と確認された
  • 女性はトレッキングに出掛けていたとされ、滑落事故に遭ったとみられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x