止まらぬ「休場ドミノ」元大関の琴奨菊も左肘付近を痛め休場

ざっくり言うと

  • 18日、元大関で西前頭筆頭の琴奨菊が、日本相撲協会に休場を届け出た
  • 大相撲名古屋場所10日目の玉鷲戦で敗れた際、左肘付近を痛めていたという
  • 11日目の正代戦は不戦負けで、負け越しになるとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x