ATMを3台設置してある銀行の店舗から、1台また1台と「緊急停止」の異変を知らせる警報を相次いで受信。「何があった!?」とざわめく監視センターへ、ATMを停止させた張本人から電話がかかってきた…。平成の初め頃、まだバブル景気冷めやらぬころに起きた衝撃の出来事だ。【写真】「5000円」引き出したつもりが「5万円」出てきた…10倍の現金が出てきたATMの“ミステリー”3台あるATMから次々に紙幣がなくなって緊急停止ATMにセット