未成年者を含む女性を脅迫してわいせつ映像を制作、SNSに流布した“n番の部屋”事件の関連内容を追跡し、メディアに伝えた情報提供者が自殺を図った。【関連】韓国に激震を与えている“n番の部屋”事件とは?警察と消防当局によると3月30日23時30分頃、“n番の部屋”事件の情報提供者A氏が極端な選択をしようとしたとの内容の申告があった。A氏は発見当時、用途不明の薬を大量に服用していたことがわかった。A氏は発熱の症状が出て