成田国際空港を運営する成田空港株式会社は2012年4月5日、同社サイトにおいて、格安航空会社(LCC)受け入れに向け、専用ターミナルおよび専用ターミナルビルを新たに整備する方針を発表した。

LCC専用ターミナルビルは2014年度中の完成を目指すが、2012年夏からジェットスタージャパンとエアアジアジャパンのLCC2社の就航が決定しているため、当面の間は第2ターミナルビルおよび暫定施設での受け入れを行う。