「毎日って、けっこうドラマだ。」 新しくなったジョージアが“日常の何気ないひとコマ”をドラマチックにする「毎ドラ部」をスタート!

1975年の誕生以来、多くの方々に親しまれてきたコーヒーブランド「GEORGIA(ジョージア)」が、3月20日にブランドを刷新。14年ぶりにブランドロゴをリニューアルしました!

ブランド刷新に合わせて、今までにない消費者体験参加型のオリジナルコンテンツ「毎ドラ部 presented by GEORGIA(通称「毎ドラ部」)」がスタート。コンテンツのオープンを盛り上げるために、東京のベイサイドエリアである有明に「毎ドラ部 飛行船」が登場しました。

「毎日って、けっこうドラマだ。」という新ブランドキャンペーンメッセージを体現した「毎ドラ部」は、「日常の何気ないひとコマ」をドラマチックなイラストに変え、他人と共有する素敵な体験ができるそう。いったいどんなものなのでしょうか?

日常の何気ないひとコマを“ドラマチック”なイラストに!

「毎ドラ部」は、何気ない毎日をドラマチックにするために立ち上がったオリジナルコンテンツ。メイン機能の「AIイラストメーカー」は、自分で撮影した画像を、幅広い層から支持を集める人気イラストレーターのイラストタッチに変換することができるというものです。

変換したイラストはダウンロードして保存することもできますし、特設サイト内に投稿してマップ上に撮影場所を「聖地」として登録し、シェアすることもできます。

実際、冒頭でご紹介した「毎ドラ部 飛行船」のイベント会場で、りかべるさん、りんぴぴさん、ICHIROさんが「AIイラストメーカー」を使って遊んでみました。

(左から)りかべるさん、りんぴぴさん、ICHIROさん

まずは有明の景色や飛行船をバックに、3人仲良く様々なカットをスマートフォンで撮影。

その中からイラスト化したい画像を選んで「AIイラストメーカー」にアップロードし「生成する」ボタンを押します。

そこからイラストタッチを選択。人気のイラストレーターである「ゆりぼう」さんか「ダニエル」さんのタッチから、好きなほうを選ぶことができます。

「決定」ボタンを押せば、自動的にイラスト生成がスタート。りんぴぴさんは、「シンプルで使いやすい」「両方ともいいタッチなので、どっちを選べばいいか悩んじゃう」と、楽しみながら操作を進めていきます。

イラストは複数のパターンが生成され、その中から好きなものを選ぶことができます。ここでも「どれも捨てがたいなあ」と悩みつつ、お気に入りのパターンを選んで「決定」。これでイラストを端末にダウンロードできるようになります。「エモいイラストになった!」「表情もいいし、背景もすごくキレイ」と、完成度の高さに感動すら覚えるほどです。

イラスト生成後に「違うイラストレーターのタッチでもう1回試してみたい!」と思わず本音も。

「AIイラストメーカー」の楽しみ方はこれだけではありません。完成したイラストを自分だけの「聖地」に登録することができるのです。

やり方は「あなただけの聖地を登録する」に進み、必要な情報やコメントを入力して「聖地登録を完了」ボタンを押すだけ。日々のひとコマを切り取ってイラスト化し、それを「聖地」にすることで、何気ない日常をドラマチックに彩ることができます。

また、他のユーザーが「聖地」として登録したイラストを見ることもできます。「友達と食事に行った時の様子とかを聖地化したい」「桜の花とか、夕焼け空をバックに自撮りしたら素敵なイラストになりそう」「他の人のイラストを見て参考にしたい」と、いろいろな楽しみ方がありそうです。

有明に期間限定で飛行船が運航!

ジョージアの新ブランドロゴがデザインされた「毎ドラ部 飛行船」は、3月20日(月)〜24日(金)の最大5日間、東京・有明のイベント会場で見ることができます。

※飛行船の運航状況は、天候等の影響により、予定が変更になる場合があります。

イベントでは飛行船と一緒に写真を撮影したり、「AIイラストメーカー」を使ってその画像をイラスト化したり、「聖地」に登録したり、楽しみ方はあなた次第。さらに今後は、この飛行船が東京上空から撮影した動画をダウンロードし、「AIイラストメーカー」を通じてイラスト化できる「スカイスナップ」も今後搭載されるそう。

イベント初日も、飛行船に興味津々な方が訪れ、記念撮影をしたり、空に飛び立つ飛行船のムービーを撮ったりと賑わいを見せていました。

今後も機能が続々!素敵なイラストで日常にドラマを!

「毎ドラ部」では、毎回違ったテーマに対して画像を投稿するコンテストなど、今後も様々な機能が登場する予定とのこと。

ぜひ皆さんの日常を切り取って素敵なイラストにし、たくさんのドラマを紡ぎ出してみてください!

――「毎ドラ部」詳細はこちら

――新しくなった「ジョージア」詳細はこちら

[PR企画: 日本コカ・コーラ × ライブドアニュース]