ゆうちゃみ(C)モデルプレス

写真拡大

【モデルプレス=2022/07/06】モデルのゆうちゃみが、5日放送の「踊る!さんま御殿!!3時間スペシャル」(日本テレビ系/よる7時〜)に出演。“元ギャル”である母親が敷いた厳しいルールを明かした。

【写真】ゆうちゃみ「ほんとに死にたいムリって」炎上騒動を初告白

◆ゆうちゃみ、“元ギャル”母親とのLINEは「返信3分以内」


番組では、ちょっと変わった我が家のルールが話題に。

母親と毎日のようにLINEをしているというゆうちゃみは「ママからの返信を3分以内でしないと、スタ連と鬼電が止まらなくて」と、返信が遅れると母親からスタンプが連続で送られてきたり、頻繁に電話がかかってきたりすると明かした。

3分以内に返信ができなかった日に家に帰ると母親から「お前しばくぞ」と叱られ、「冷蔵庫に、反省文を書かされて貼られる」と語った。

◆ゆうちゃみ「ママからのOKがでないと付き合えない」


そんな厳しい母親を「心配性なんです」と語ったゆうちゃみは「ママが今までギャルやってきたんで、その生い立ちを私たちにやってほしくないのか」と推察。恋人ができた際も「1回ママに見せなきゃいけない。ママからのOKがでないと付き合えない」と打ち明け、スタジオを驚かせた。

番組MCの明石家さんまから「隠したらいいやんか」と問われると「隠せないんです」と苦悶の表情を浮かべたゆうちゃみ。「iPadをママが持っていて、私のLINEをそこに連携してるから見れるんです、いつでも」と母親からLINEを監視されていることを告白。

ゆうちゃみはこのルールに「嫌です」ときっぱり言い、大阪在住であるため「見せないと東京に行かせてもらえない」と嘆いていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】