ケンタッキーの「部位」の違い 使われているのは胸や手羽など5種類

ざっくり言うと

  • ケンタッキーの「オリジナルチキン」に使われる部位について解説している
  • 使われている肉の部位は、胸、手羽、あばら、腰、脚の5種類なのだそう
  • 胸の肉は「キール」と呼ばれ、丸っぽく、柔らかい軟骨があるのが特徴だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x