ヤフーは、他社の正社員で副業をしたい人を募集し、社外人材約100人を活用すると発表した。事業戦略の立案や新規事業の開発などで多様な人材を集め、技術革新を図る。