神奈川県警高津署は11日、傷害の疑いで、横浜市都筑区中川1丁目、自称会社役員の男(61)を逮捕した。

 逮捕容疑は、9日午後4時10分ごろ、川崎市高津区東野川2丁目の第3京浜下り路側帯で、横浜市港北区の自営業男性(31)の胸ぐらをつかんだ上で顔などを数回殴り、約2週間のけがを負わせた、としている。

 署によると、同容疑者は男性の前に車を止めた後、運転席に座ったままの男性に近づき、窓越しに暴行した。「胸ぐらはつかんだが、殴っていない」と供述しているという。2人の間に交通トラブルがあったとみて調べている。